社内秘というハンコ

オフィスワークをしていると、実に様々なハンコが登場します。
ハンコ箱を眺めると、色んな形と大きさのハンコがズラリ。
用途によって使い分けます。

【シャチハタを買ってTポイントを貯めよう!】

社内ハンコイメージ

ハンコヤドットコムでシャチハタをご購入いただけましたら、もれなくTポイントをプレゼント中!

個人で使用する印鑑は各自で持っていますが、その他は共用ハンコとして箱に入れています。
どんなハンコかと言うと、郵便封筒に押すハンコ。

親展とか書留とか目立つように赤で押すのが定番となっています。
親展のハンコは本人しか開封しないように、印面の文字もあえて大きく作成したようです。

封筒の閉じ印も一応用意しています。
自分の印鑑で閉じ印することも多いですが、会社のオフィシャルな書類には会社の封筒閉じ印で対応しています。

その他によく使うハンコは社内秘というハンコです。
社外に持ち出すことが禁止されている用紙には社内秘のハンコを必ず押します。

社内に観覧する資料には、回覧というハンコがあります。
細かく色々なハンコがありますね!コピーミスなので、片面がプリントされてしまったけど、真っ白な面はまだ使えるような紙ってありますよね。

このような再利用できる用紙には、プリントされてしまった面に「この面、破棄」というハンコを押しています。
ハンコを押すことで、不要面が明確になるし、分かりやすいので、重宝しているハンコの一つです。

会社名のスタンプは、社員みんなが非常によく使うため、くたびれるのが早いです。
少しでも長く使えるように、印面に入り込んだゴミはまめに取り除くなどしています。
ハンコ達は大事に使っていきたいですね。

~ Hot Topic│便利なWEBサイト ~

<デザイナーズマンション>表札

【ハンコヤドットコム表札館】のバリエーションが豊富なマンションプレート。
はめ込み寸法にこだわらず、石、金属、銘木の厳選素材を活かした
デザイナーズマンションに調和する存在感のある表札です。

マンション表札をお探しの方は今すぐチェック!

ページの先頭へ